メールマガジン

「声の個性と悩み★アートジャム」
無料メールマガジン

メルマガ登録ボタン0

あなたの声はどんな声ですか?

会話の声には個性があります。

 鼻声

 ささやき声

 低く響く声

 暖かい声

 固い声

などなど。

特に、俳優、声優、タレントなどの声はとても個性的です。

テレビ画面を見なくても、好きな俳優さんであれば、今誰が話しているのかすぐわかります。

個性的な声を聴くのは楽しいですね。

 

でも個性が良いとは限りません。

個性が行き過ぎると、悩みも生まれます。

 小さすぎる声

 こもった声

 かすれる声

 すぐに喉が痛くなる声

 子供っぽい声

 モグモグして、何を言っているのかわからない声

などなど。

 

家族や親友はあなたの声を暖かく受け入れてくれたとしても、職場や学校であなたの声は大丈夫でしょうか?

同僚や友人とコミュニケーションがうまく取れていますか?

ご自分の声にコンプレックスはありませんか?

ビデオやボイスレコーダーでご自分の声を録音して、聞いたことはありませんか?

自分の声が好きだという人は意外に少ないのです。

もし声に悩みがあると、楽しい社会生活を送れません。

 

でも、もし声に何かの悩みがあったとしても心配いりません。

ほとんどの声の悩みは、発声の悪いくせを修正すれば解決できるからです。

その方法を知りたくありませんか?

 

「声の個性と悩み★アートジャム」メールマガジンを購読すれば、声の改善法がわかるだけでなく、声についてのいろいろな秘密がわかります。

 

メールマガジンご購読ご希望の方は、以下のフォームで読者登録をお願いいたします。

読者登録は、いつでも解除できます。

メルマガ登録ボタン

「声の個性と悩み★アートジャム」メールマガジン・サンプル

元々のメールマガジンはテキストメールですが、以下のサンプルでは、本文中のリンクを有効にしたり、YouTube動画を直接はめ込んだりしています。ご了承ください。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
声の個性と悩み★アートジャム [No.1] 低位舌とは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

お元気ですか。アートジャムの石神です。

 

あなたは、低位舌(ていいぜつ)という言葉をご存知ですか?

まず、次の動画をご覧ください

 「正常な舌の位置と低位舌」(2分44秒)

 

私が「低位舌」という言葉を知ったのはごく最近です。

それは、NHKテレビの「ためしてガッテン」(2012年04月18日放送)を見たのがきっかけでした。

「舌を見て100%危ない病気を見抜く法」
http://www9.nhk.or.jp/gatten/archives/P20120418.html

この番組では、低位舌になると健康が害されて、誤えん性肺炎、二重顎、口呼吸、睡眠時無呼吸症候群、歯周病になりやすいという恐ろしい内容が紹介されていました。

私は食事の時にむせやすかったので、この低位舌になっているかもと思いました。

番組では、この低位舌を改善する方法として「べろはたから」をはっきりと強く発音すると良いと紹介されていました。

「べ」は思いっきり舌を真下に突き出して発音します。それによって、舌の位置を高く持ちあげる筋肉が鍛えられます。

「ろ」と「ら」を発音すると、舌がなめらかに動くようになります。

「た」と「か」は舌先と舌の奥を強く上あごに押しつけて発音するため、食べ物をのどの奥に送る筋肉を鍛えます。

この言葉を1日20回繰り返します。(声は出しても出さなくても訓練になります。)

私の場合、数日これを続けたところ、食事時にむせることはほとんどなくなりました。効果てきめんです。「べろはたから」は今でも毎朝1日20回続けています。

 

ところで、上記番組では触れていませんでしたが、低位舌にはもう一つの有害な側面があります。それは、発声を悪くするという側面です。

NHKのこの番組では、低位舌の、この発声面の障害については全く触れられていませんでした。そのため、私は低位舌の発声障害のことを知りませんでした。これは、音声研究者としてはかなり恥ずかしいことですね。

その問題を知ったのは、

 『「魅せる声」の作り方 3大新理論があなたの印象を変える』
篠原さなえ著
講談社 ブルーバックス
2012年12月20日初版

を読んだ時です。

 

この本の中で、著者は正しい呼吸法、正しい発声、正しい滑舌について3つの理論を提唱しています。その中で、低位舌についての説明があります。低位舌以外についても説明がありますが、どれもとても詳しいのです。一般の読者には詳しすぎるほどです。

著者によれば、低位舌になっているかどうかは、口を閉じた時に舌の上部が上顎に触れているかどうかを知ればよいのだそうです。舌が十分に触れているかどうかは、自分の舌と上顎の感覚を観察して判断するしかありません。

そこで、自分の舌と上顎の感覚を観察してみました。そうしてみると、はっきりわかりませんが、どうも十分には触れていないようです。

もし低位舌になると、舌を自由に動かせなくなるため、発音が不明瞭になりやすくなる(滑舌が悪くなりやすくなる)とのことです。

私の滑舌はあまりよくないらしいので、やはりまだ低位舌なのか(?)と思えてきました。

ということは、「ためしてガッテン」の「べろはたから」だけでは、低位舌の改善は不十分だということになりますね。

 

そこで、著者が薦める方法を試してみることにしました。

その方法は、

 口を大きく開き、
舌の先端を上顎の歯茎に付け、
そのまま口を閉じる。
この時、舌の上部が上顎に密着するのを確認して、
その状態を一日中保つ。
これを毎日行う。

というものです。

これをやってみたところ、数日で、何もしなくても、自然に、舌の上部が上顎に密着する感じが得られるようになりました。

もし習慣的にこの舌の密着状態が得られるようになると、上記の舌の密着運動をわざわざ行う必要はなくなるようです。

この舌の密着感は、なんというか、とても気持ち良いものです。幸せな気分になります。「べろはたから」は今でも続けていますが、「べろはたから」だけを行っていた時とはずいぶん違います。

これだけで滑舌が良くなるとはとても思えませんが、とても気持ち良いので、この状態をずっと維持しようという気になってきます。

 

あなたもやってみませんか?

この舌の密着運動は、体の健康法としてだけでなく、発声改善のための予備運動としてもとても有効だと思います。

ぜひ、お勧めいたします。

低位舌については、ほかにもいろいろな情報がインターネットに載っていますので、関心のある方はお調べください。

 

では、次回のメルマガでお会いしましょう。

 

最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

このメールマガジンの内容について、ご感想、ご質問、ご意見などありましたら、以下のフォームからお気軽にお寄せください。

 http://artjamu.com/book/comment/

 

==========================
Copyright(c)アートジャム★電子書籍出版部
http://artjamu.com/book/
許可なく転載することを禁止いたします。
==========================

 

メールマガジンの配信を停止されたい場合は、以下のページから読者登録を解除してください。

http://artjamu.com/book/mm/

メールマガジンのバックナンバーこちらへ

メルマガ登録ボタン2

「声の個性と悩み★アートジャム」メールマガジン発行者の紹介

ポートレート

石神久資

翻訳家。音声研究家。

1947年静岡県静岡市生まれ。
静岡大学工学部中退。
日本大学文理学部卒業。
東京都在住。

科学技術文書、特に、コンピューター関連の取扱説明書、工業規格、学術論文、公的機関発行の報告書などを翻訳(英語)。
近年は、人間の声の個性を音声分析手法で調べる研究を継続。ホームページ「アートジャム★声の個性」で声の個性、声の悩み、ボイストレーニングの方法など、声についての情報を公開中。
電子書籍作成なども経験。

著書: 『声の悩み49種のすっきり解消法』(電子書籍)
著書: 『良い声と悪い声の違いは?』(電子書籍)

趣味は、美術・音楽・映画などの鑑賞と研究。絵画。謡曲。


動画プレゼント申込 と
「声の個性と悩み★アートジャム」メールマガジン読者登録・解除
の詳細

メルマガ登録ボタン3
  • 動画「ボイストレーニングの準備」は、配信されるメールマガジンに記載されているURLをクリックして見ることができます。
  • 個人情報の取り扱いは、別途定めるプライバシーポリシーに従います。
  • 電子書籍の読者特典をご請求の方で、すでに本メールマガジンをご購読中の方は、改めて本メールマガジンの読者登録手続きを行う必要はありません。
  • 読者登録を行うと「メールマガジン登録のご案内メール」があなた宛てに送信されます。
    そのメールの指示に従って、登録手続を完了させてください。
  • 登録申請した方の 5人に1人 は、誤ったメールアドレスを入力されているため、登録が完了しません。

    もし、「メールマガジン登録のご案内メール」が届かない場合は、あなたのアドレスが正しく登録されていない事が考えられますので、よくアドレスをご確認の上、再度ご登録し直して下さい。
  • また、ウイルス対策ソフトやプロバイダ等で 迷惑メール判定 が設定されていることがありますので、

    info-owner@mm.artjamu.com  (登録手続き通知用アドレス)

    および

    info@artjamu.com           (メールマガジン送信用アドレス)

    からのメールを受信できるように設定してくださるようお願い致します。特に、スマートフォンをお使いの方や、Hotmailをお使いの方は、ご注意ください。
  • Hotmailサービスをご利用の方で、アートジャムからのメールが届かない場合は、オプション > 差出人セーフ リストと受信拒否リスト > 差出人セーフ リスト で、「info-owner@mm.artjamu.com」および「info@artjamu.com」をリストに追加してください。
  • 登録手続きが完了すると、「メールマガジン登録完了のお知らせ」メールが届きます。
  • 登録解除をされる場合、所定のページより登録者様ご自身で登録解除を行って下さい。
  • アドレスを変更される場合は、旧アドレスを上記フォームより登録解除し、新アドレスを新たに登録して下さい。
  • 本サービスにより生じたトラブルに関しては、アートジャムでは一切の責任を負いかねます。
  • どうしても登録できない場合は、ここから、登録できないメールマガジン名「声の個性と悩み」と、あなたのメールアドレスをお教えください。
メルマガ登録ボタン追加

「出版計画★アートジャム」
無料メールマガジン

メルマガ登録4

あなたはご自分の著書を出版してみたいと思われたことはありませんか?

ご自分の考えや知識や経験を世の中に広めたり、斬新なノウハウを提案して、困っている人々に手を差し伸べてみたいと思ったりしたことはありませんか?

もし商業出版が無理なら自費出版でも良いと思われたことはありませんか?

しかし、自費出版を行うには、かつては、数十万円から数百万円の費用がかかるのが当たり前でした。このハードルがあったため、誰でも自費出版に挑戦できるものではありませんでした。しかし、現在は状況がすっかり変わってしまいました。

今は、出版代行業者に頼んでも、電子書籍なら十万円から二十万円、オンデマンド書籍(紙書籍の一種)でも、それと同程度の予算で出版ができる時代です。さらに、本の制作から出版登録まで全部自分で行うのであれば、数千円程度の実費はかかりますが、それ以外にはほとんど費用はかかりません。

しかも、出版した本をAmazonなどのストアを通じて全国に販売し、印税収入を得ることができるのです。

良い時代になったものです。

その気になれば、誰でもご自分の著書を出版できるのです。

 

このメールマガジンは、あなたの本を出版するためのお手伝いをします。完全に自分の労力だけで行う自費出版から、出版代行業者に頼んで行う自費出版まで、いろいろな場合の情報をお届けいたします。将来ご自分の本を出版したい方は、ぜひこのメールマガジンをお読みください。きっと役に立つ知識が得られるでしょう。

私も長年の間自分の本を出版したいと思っていましたが、今年の7月、ようやく一冊の本をAmazonから出版することができました。予定では、この本は3ヶ月くらいで出来上がるつもりでしたが、実際は、書き始めてから出版するまで丸1年以上もかかってしまいました。というのは、出版するための方法がよくわからなかったので試行錯誤したり、また、途中で根気が続かなくなり執筆を一時中断したりしたためです。

こうした経験から貴重な知識が得られたので、出版初心者の方にはこのメールマガジンを通じていろいろとアドバイスすることができると思います。出版にご興味のある方は、ぜひこのメールマガジン「出版計画★アートジャム」をご購読ください。

 

メールマガジンご購読ご希望の方は、以下のフォームで読者登録をお願いいたします。

不要になりましたら、読者登録はいつでも解除できます。

メルマガ登録ボタン5

「出版計画★アートジャム」メールマガジン・サンプル

元々のメールマガジンはテキストメールですが、以下のサンプルでは、本文中のリンクを有効にしたり、YouTube動画を直接はめ込んだりしています。ご了承ください。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
出版計画★アートジャム [No.1]  『声の悩みの・・・』の第4版を発売
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

お元気ですか。アートジャムの石神です。

 

ボイストレーニングの解説書『声の悩み49種のすっきり解消法』の電子書籍の第4版を発売いたしました。定価は380円です。

今回は主に、画像内の誤りとわかりにくい表記を修正いたしました。

 

Amazon Kindleストアからすでに旧版をご購入された方は、無料で新版に差し替えることが出来ます。

今すぐ、無料でダウンロードできます。

ぜひ、第4版をダウンロードして、内容をご確認ください。

 

ダウンロードの手順をご覧になりたい方は「Kindle電子書籍を無料でダウンロードする方法」をご覧ください。

オンデマンド紙書籍版はまだ新版(第4版)を公開していませんが、新版への差し替えデータを公開いたしました。

ただし、紙書籍版の旧版をお持ちの方であっても、紙書籍版の新版は無料ダウンロードできません。

 

ただし、更新データを公開中なので、旧版をお持ちの方は、更新データを下記のウェブページからご自由にダウンロードして、印刷して、お手元の書籍の内容に差し替えてください。

「旧版を第4版へ更新するためのデータ差し替えのお願い」

よろしくお願い申し上げます。

メルマガ登録ボタン6

「出版計画★アートジャム」メールマガジン発行者の紹介

ポートレート

石神久資

翻訳家。音声研究家。

1947年静岡県静岡市生まれ。
静岡大学工学部中退。
日本大学文理学部卒業。
東京都在住。

科学技術文書、特に、コンピューター関連の取扱説明書、工業規格、学術論文、公的機関発行の報告書などを翻訳(英語)。
近年は、人間の声の個性を音声分析手法で調べる研究を継続。ホームページ「アートジャム★声の個性」で声の個性、声の悩み、ボイストレーニングの方法など、声についての情報を公開中。
電子書籍作成なども経験。

著書: 『声の悩み49種のすっきり解消法』(電子書籍・オンデマンド紙書籍。販売中。)
著書: 『良い声と悪い声の違いは?』(電子書籍。公開終了。)

趣味は、美術・音楽・映画などの鑑賞と研究。絵画。謡曲。


「出版計画★アートジャム」メールマガジン読者登録・解除

メルマガ登録ボタン7
  • 個人情報の取り扱いは、別途定めるプライバシーポリシーに従います。
  • 電子書籍の読者特典をご請求の方で、すでに本メールマガジンをご購読中の方は、改めて本メールマガジンの読者登録手続きを行う必要はありません。
  • 読者登録を行うと「メールマガジン登録のご案内メール」があなた宛てに送信されます。
    そのメールの指示に従って、登録手続を完了させてください。
  • 登録申請した方の 5人に1人 は、誤ったメールアドレスを入力されているため、登録が完了しません。

    もし、「メールマガジン登録のご案内メール」が届かない場合は、あなたのアドレスが正しく登録されていない事が考えられますので、よくアドレスをご確認の上、再度ご登録し直して下さい。
  • また、ウイルス対策ソフトやプロバイダ等で 迷惑メール判定 が設定されていることがありますので、

    book-owner@mm.artjamu.com  (登録手続き通知用アドレス)

    および

    book@artjamu.com           (メールマガジン送信用アドレス)

    からのメールを受信できるように設定してくださるようお願い致します。特に、スマートフォンをお使いの方や、Hotmailをお使いの方は、ご注意ください。
  • Hotmailサービスをご利用の方で、アートジャムからのメールが届かない場合は、オプション > 差出人セーフ リストと受信拒否リスト > 差出人セーフ リスト で、「book-owner@mm.artjamu.com」および「book@artjamu.com」をリストに追加してください。
  • 登録手続きが完了すると、「メールマガジン登録完了のお知らせ」メールが届きます。
  • 登録解除をされる場合、所定のページより登録者様ご自身で登録解除を行って下さい。
  • アドレスを変更される場合は、旧アドレスを上記フォームより登録解除し、新アドレスを新たに登録して下さい。
  • 本サービスにより生じたトラブルに関しては、アートジャムでは一切の責任を負いかねます。
  • どうしても登録できない場合は、ここから、登録できないメールマガジン名「出版計画」と、あなたのメールアドレスをお教えください。
メルマガ登録ボタン8