Q&A 17 書籍原稿の作成方法は?

並行出版のアートジャム

どのように書籍の原稿を作ればよいですか?

文字原稿の作成

原稿は、Microsoft Word(マイクロソフトワード)またはWord互換ソフト(KINGSOFT Office、LibreOffice、Apache OpenOfficeなど)で作成し、docxまたはdoc形式で保存してください。

MIcrosoft WordまたはWord互換ソフトをお持ちでない場合は、Googleドキュメントで作成してdocx形式で保存するか、一太郎で作成しdocxまたはdoc形式で保存するか、あるいは、メモ帳などで作成して、txtファイル形式で保存してください。

最終的に縦書きの書籍にする場合であっても、原則として、文字原稿は横書きで作成して保存してください。

「縦書き」と「横書き」の使い分けについては、Q&A 25をご覧ください。

ご用意される原稿が、紙に印刷した原稿や手書きの原稿の場合は、電子化のためにオプション料金がかかりますが、そこから書籍化することができます。

「です・ます調」と「である調」の使い分けについては、Q&A 21をご覧ください。

書籍全体の文字数とファイルサイズの制限については、Q&A 22をご覧ください。

原稿作成方法の詳細については、アートジャムの出版サービスをお申し込みの方全員に『電子書籍・紙書籍並行出版ガイド』を差し上げますので、そちらをご覧ください。

画像の作成

Q&A 31 をご覧ください。

表紙の作成

Q&A 33 をご覧ください。

アートジャムの書籍はこちら↓

アートジャムの無料メールマガジンをどうぞ↓ 詳しい情報をお知らせします!

無料メルマガ★出版計画
 
出版のQ&Aトップへ 前のQ&Aへ 次のQ&Aへ