Amazonから販売するにはどうしたら良いですか?

並行出版のアートジャム

Amazonから電子書籍や紙書籍を販売するには、いくつかの手続きが必要になってきます。

それらは、まず、次の手続きが必要です:

  • Amazonのアカウントの取得
  • Amazon direct publising (KDP)のアカウントの取得
  • 出版者情報の登録
  • 出版したい電子書籍・紙書籍の登録
  • 著者情報の登録

これらの手続きを出版前に行う必要があります。これらは、あなた本人ではなく、出版代行業者に依頼して、代わりに行ってもらうことも出来ます。

さらに、

  • 印税を振り込んでもらうための銀行口座の開設

を行う必要があります。

銀行口座の開設は、出版代行業者に依頼するのではなく、あなた本人が行う必要があります。

さらに、このほかに、

[続きを読む]

並行出版のメリット

並行出版のアートジャム

並行出版とは、同じ内容の紙書籍と電子書籍をほぼ同時に出版することですが、並行出版すればどんなメリットがあるのでしょうか?

こんなメリットがあります:

  • 並行出版で読者の選択肢が増えます
  • 並行出版で売り上げ冊数が増えます

[続きを読む]

並行出版???

並行出版のアートジャム

あなたは、並行出版という言葉を聞いたことがありますか?

「並行出版」とは、通常は、同じ内容の紙書籍と電子書籍をほぼ同時に出版することを意味します。

紙書籍の読者と電子書籍の読者は異なる場合が多いので、その両方を出版すれば、それだけ読者の範囲を広げることが出来るのです。

イベントなどで対面販売したい場合や親戚や友人にプレゼントしたい場合は、紙書籍が適しています。それに対して、インターネットで販売する場合は、安価な電子書籍が適しています。

[続きを読む]

村上春樹さんの電子書籍の価格が???

村上春樹さんの書籍『村上さんのところ』の紙書籍版と電子書籍版が2015年7月24日に新潮社から、Amazonのストアで発売されています。この電子書籍版は彼の書籍としては日本初になるそうです。

書籍の内容は、期間限定サイト「村上さんのところ」で2015年1月から2015年5月にわたって公開された内容と同じだそうで、老若男女いろんな人から投稿された「メールおたより」と、それに答える村上さんの発言をまとめたものです。

ところで、その書籍価格を見てびっくり!

電子書籍版: 1,800円
紙書籍版: 1,404円(新品価格)

なんと、電子書籍版のほうが高いのです!

[電子書籍版]

[紙書籍版]

[続きを読む]

自分で出来る並行出版

並行出版のアートジャム

電子書籍とオンデマンド紙書籍の両方を並行して出版して、Amazonのストアから販売するのは難しい?

そんなことはありません。

パソコンのMicrosoft Wordを使ってご自分の文章を書けて、インターネットをInternet Explorerなどで閲覧できて、メールの送受信が出来て、Photoshop Elementsやホームページビルダーで画像を作ったり写真を加工したりできるのであれば、手順をきちんと踏んでくだされば、ご自分の力だけで並行出版できます。

[続きを読む]