並行出版???

並行出版のアートジャム

あなたは、並行出版という言葉を聞いたことがありますか?

「並行出版」とは、通常は、同じ内容の紙書籍と電子書籍をほぼ同時に出版することを意味します。

紙書籍の読者と電子書籍の読者は異なる場合が多いので、その両方を出版すれば、それだけ読者の範囲を広げることが出来るのです。

イベントなどで対面販売したい場合や親戚や友人にプレゼントしたい場合は、紙書籍が適しています。それに対して、インターネットで販売する場合は、安価な電子書籍が適しています。

ただし、紙書籍といっても2種類あります。

  • 従来の大量生産方式の出版
  • オンデマンド印刷による出版

商業出版の場合、ほとんどが「従来の大量生産方式の出版」です。

自費出版の場合は小部数の出版になることが多いので、「オンデマンド印刷による出版」が適しています。

これらの紙書籍出版を電子書籍出版と組み合わせれば、あなたの書籍をより多くの読者に届けることが出来るのです。

並行出版の詳細は、ここをご覧ください。

[スポンサードリンク]





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA