Amazonの出版者登録と税に関する情報の登録方法

pub-image13

自費出版の手続きをすべてご自分で行いたい場合、米国法人番号(EIN)を取得後、Amazonの出版者登録と税に関する情報の登録を行う必要があります。

[スポンサードリンク]





1. Amazonの出版者登録

あなたが個人として登録したい場合は、出版者として登録します。

一方、あなたが法人として登録したい場合は、出版社として登録します。

どちらの場合も、あなたがすでに持っているAmazonのアカウントを使って登録します。登録方法はほぼ同じですが、違いについてはここをご覧ください。

まず、Amazon Kindleダイレクトパブリッシング(KDP)のページを開き、Amazonのアカウント情報を使ってサインインします。

入力欄に、あなたの名前、住所などを日本語で入力します。

[銀行口座情報の追加]ダイアログボックスで、すでに開設してある新生銀行の口座の情報を入力します。

各国のAmazonサイトの+(プラス)ボタンをクリックして、「ロイヤリティの支払い方法」が「電子資金振替」、「対象通貨」が「JPY(¥)」になっているかどうか確認します。

Amazon.com.br(アマゾン・ブラジル)で「対象通貨」が「USD($)」になっていて、「JPY(¥)」を選択できません。この欄では、米国内の銀行の口座を記入するか、(そのような口座を持っていない場合は)、「ロイヤリティの支払い方法」で「小切手」を選択します。

出版者(出版社)登録が終わったら、「税に関する情報の登録」に移ります。

2. 税に関する情報の登録

KDPのページにサインインし、税に関する情報を登録します。

登録手続きの詳細については、ここをご覧ください。

[スポンサードリンク]





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA