声の悩み

クセの強い声

アートジャムの無料メールマガジンをどうぞ↓ 詳しい情報をお知らせします!

無料メルマガ★声の個性と悩み

悩み

あなたは、話している時に、相手から笑われたり、からかわれたりしたことはありませんか? 

普段のあなたの声は、昔の駅員の鼻声、昔の魚屋や八百屋の声、昔の観光バスのガイドや客室乗務員の声、あるいは、昔のシャンソン歌手のハスキーボイスに似ていませんか?

あるいは、民放のバラエティー番組の最近のアナウンサーのように、変に興奮した甲高い声になっていませんか?

男性の場合、ドスの利いた声になっていませんか?

女性の場合、しつこそうな粘り声になっていませんか?

あなたのありのままの声で話し続けても構いませんが、もし、普段の声がクセが強く、自分でも変だと思っていたら、直したほうが良いでしょう。

原因

長い間の習慣で、声の出し方に強いクセがついたのだと思われます。

口や舌や声帯の動かし方が、普通の人と違って、不自然になっているのでしょう。鼻声ダミ声などになっているかもしれません。しかし、どのように不自然であるかは、一概には言えません。普通の人が、不自然な声の原因を正確に判断したり、指摘したりするのは難しいでしょう。

それでは、クセを取って、自然な声にするには、どうしたらよいのでしょうか?

改善方法

声のクセを取るには、口と舌と声帯の動かし方が自然になるように、修正する必要があります。

もし鼻声になっている場合は、ここを参照してください。だみ声になっている場合は、ここを参照してください。

さて、声のクセの種類がわかって、どのように修正したら良いかが分かったとしましょう。しかし、長い間かけてできたクセですので、簡単には修正できません。

したがって、ボイストレーニングの専門家に指導してもらうのが良いでしょう。

ボイストレーニングを行えば、声の変なクセがなくなるだけでなく、滑舌が良くなったり、性格が落ち着いたりといった副産物も期待できます。

話し方教室や、朗読サークルなどに参加してみても良いですが、声のクセを取りたい場合は、十分な効果は得られないでしょう。信頼できる指導者がいるボイストレーニング教室を探してみましょう。


コメント

もしスマートフォンから書き込みができない場合は、すみませんがパソコンから書き込んでください。スマートフォンの表示が更新されない場合は、パソコンからご覧ください。
コメントの内容は、アートジャム内のメディアや書籍内で掲載させていただく場合があります。

アートジャムの書籍はこちら↓

アートジャムの無料メールマガジンをどうぞ↓ 詳しい情報をお知らせします!

無料メルマガ★声の個性と悩み