書籍の制作・出版

Q&A 33 表紙はどのように作成方法するのが望ましいですか?

投稿日:2018年2月10日 更新日:

並行出版のアートジャム

表紙はどのように作成したらよいですか?

書籍の表紙画像をカラーで作ることができます。

書籍の表紙画像は、お客様が提出された画像(写真やイラストなど)を基にして制作します。可能であれば、表表紙(おもてびょうし)、背、裏表紙に使用する画像をご提出ください。ご自分やお知り合いが描いた絵や撮影した写真も利用できます。印画紙などにプリントした写真などでも結構です。アートジャム側でスキャナーにかけて電子化いたします。表紙画像の電子化は無料です。

ご提出の画像がない場合は、アートジャム側が提出するサンプルの中から選んでいただきます。

表紙のデザイン費は基本制作費に含まれています。まず、電子書籍の表紙デザインを決定し、その後、そのデザインを基にして紙書籍の表紙デザインを決定します。もしどちらかのデザインがご希望に添えない場合は1回だけ無料で修正をいたします。それ以降の修正は有料(1回当たり5,000円)になります。

Amazonの電子書籍は、Amazonが表表紙の大きさの推奨サイズを指定しています。表表紙の画像を、以下の大きさで作ります。電子書籍の場合は、裏表紙や背の画像は作る必要はありません。この寸法は縦横比が 1.6:1 になっていますが、これより横幅がやや広めの寸法になってもかまいません。

横幅:1600 ピクセル
縦高さ:2560 ピクセル
解像度:350 dpi
ファイルサイズ: 5 MB 以下(JPGファイル)

一方、オンデマンド紙書籍の場合は、表表紙、背、裏表紙をそれぞれ作成する必要があります。これらの画像の大きさは、書籍のサイズと本の厚み(ページ数)によって変わってきます。この3者を組み合わせると、下図のようになります。
紙の本の表紙サイズ
紙書籍の表表紙と裏表紙のサイズ(横x縦)は、以下の中から選ぶことができます:

105mm × 175mm
128mm × 182mm (B6)
148mm × 210mm (A5)
182mm × 234mm
182mm × 257mm (B5)

オンデマンド紙書籍の場合は、縦横比が 1.4:1 なので、書籍のサイズによっては、上記の電子書籍の場合よりも横幅がやや広めになります。






Q&Aトップへ
前のQ&Aへ
次のQ&Aへ

-書籍の制作・出版
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Q&A 9 印税を受け取る銀行はどこを登録したらよいですか?

Contents1 どこの銀行を選びますか?2 新生銀行の以外の選択肢3 新生銀行の登録方法 どこの銀行を選びますか? 2015年から、日本で販売された書籍の印税(ロイヤリティ)は、日本の(著者の)銀 …

Q&A 7 Amazonから販売するにはどうしたらよいですか?

Amazonから販売する条件 電子書籍や紙書籍をAmazonから販売するには、次の作業を必ず行う必要があります: AmazonのアカウントとAmazon direct publishing (KDP) …

Q&A 4 並行出版とはどのようなものですか?

Contents1 並行出版とは?2 並行出版の種類 並行出版とは? これまで説明してきたように、電子書籍の出版と紙書籍の出版にはそれぞれ別の特徴があります。そこで、同じ内容の書籍を電子書籍と紙書籍の …

Q&A 16 地方に住んでいる場合のやりとりは?

地方に住んでいるのですが、やりとりはどのようにしたらよいですか? お客様が地方在住の場合は直接お会いすることができませんので、主にEメールと郵送で連絡して制作を進めます。 お客様の原稿はMicroso …

Q&A 30 校正は?

原稿の校正はどのように行うのですか? 電子書籍は、従来の紙書籍と比べて表記の誤りや不自然な表現がかなり目立つと言われています。それはなぜでしょうか? それは、著者からいただいた原稿をパソコン上でごく簡 …