Googleを専門用語を調べるための英和・和英辞典として使う方法

英文サイトに出てくる科学用語・法律用語・法人名称・政府組織名称などの専門用語の日本語訳を知りたい場合、あなたはどうされていますか? インターネットで調べる場合は、通常は、スペースアルクWeblio英和辞典で調べるのがおすすめです。

しかし、それらの辞典で用語が見つからない場合はどうしたらよいでしょうか?

もし、その用語が英単語で2語(2 words)以上から構成される言葉の場合、Googleの検索機能で調べれば対応する日本語がわかる場合があります。

というのは、これらの専門用語は政府や法人発行の公的文書や学会の論文などに掲載されていることがあり、しかも、日本語と、それに対応する英語が併記されていることがあるからです。そのため、Google検索を使って、対応する英語と日本語の関連を調べることができます。つまり、Googleを専門用語の英和辞典として利用することができます。

もちろん、これとは逆に、日本語を基にして、それに対応する英語を調べることもできます。つまり、Googleを専門用語の和英辞典として利用することもできます。

ただし、これらの調べ方にはコツがあり、Googleを英和辞典として使う場合と和英辞典として使う場合は、調べ方が少し異なります。

また、Yahoo JAPAN!の検索や楽天やbingの検索でも同様の使い方ができそうですが、今のところ、これらでは専門用語があまり検索できないので、この用途には適しません。専門用語の検索には、必ずGoogle検索を使ってください。