Googleを専門用語の英和辞典として使う方法 (2/5)

2. それらしい日本語訳を同時入力する方法

調べたい英語をそのままGoogleで検索するとどうなるでしょうか?

その英語を含む英文ウェブページの一覧が検索結果に表示されますが、対応する日本語が表示されるとは限りません。これでは、どういう日本語に対応するのかわかりませんね。

対応する日本語を調べるためには、英語と日本語の両方が併記されているウェブページ(つまり、通常は日本語ウェブページ)を検索する必要があります。



 [検索方法1] 「英語+英単語の一部と同じ意味の日本語」で検索

たとえば、「low-lying excitation」という科学用語を調べたいとします。

この英単語の内、意味がわかっている部分は「low」(低い)だけだとしましょう。この場合、日本語の「低い」は科学用語らしくないので、「」を日本語訳として、英語と同時に、Googleの検索欄に入力します。

ただし、「low-lying excitation 低」をGoogleの検索欄に入力して検索てもよいのですが、そうすると「low」と「lying」と「excitation」が分離されて雑多な検索結果が現れる可能性が高くなります。

そうした無駄を省くために、「"low-lying excitation" 低」のように、英語に引用符(quotation marks)をつけて、フレーズ検索を行います。2番目の「"」と「低」の間には、半角または全角のスペースを1文字入れます。これで、検索してみましょう。


google検索入力例1

すると、次のような検索結果が表示されます(2011年4月12日の検索例です)。


google検索結果一覧例1

検索ウェブページ候補がいくつか表示されています。検索キーワードは太字で表示されているので、これらの中から適当なものを選びます。ここでは、最初の候補(赤枠で囲ったもの)を選んで、タイトルをクリックして該当するウェブページを表示してみましょう。すると、


ウェブページ例1

この例では、英語・日本語対応例2か所が簡単にわかります。ここから、

「low-lying excitations」または「low-lying excitation」の日本語訳が「低エネルギー励起」となることがわかります。

できたら、複数のウェブページを確認してから、日本語訳を決めましょう。



 [検索方法2] 「英語+英語に関連した意味の日本語」で検索

次に、別の検索例を見てみましょう。

orthogonal illumination」という英語の日本語訳を調べてみたいとします。

「orthogonal」は「直交する 」、「illumination」は「照明」という意味なので、どちらかの意味が分かっていれば、

"orthogonal illumination" 直交」または「"orthogonal illumination" 照明」で検索すれば、簡単に対応する日本語を知ることができます。

しかし、もし「直交」や「照明」という日本語を思いつかなかった場合はどうしたらよいでしょうか?

このような場合、ぴったりの日本語の代わりに、似たような意味の日本語を選んで、同時入力すれば検索できる場合があります。

この例では、「orthogonal illumination」は光学用語なので、おおざっぱですが、「光」を入力しても検索することができます。

では、「"orthogonal illumination" 光」と入力して、検索してみましょう。


google検索入力例2

検索結果は次のようになります。


google検索結果一覧例2

この例では、1番目と2番目のウェブページは中国語のウェブページですから、無視してください。つまり、3番目のウェブページが候補になります。このウェブページには「キャッシュ」リンクがあります。「キャッシュ」リンクがある場合は、なるべくその「キャッシュ」のリンクをクリックしてそのウェブサイトを開くようにすると、キーワードがハイライトされるので必要な個所を簡単に探せるようになります。では、「キャッシュ」リンクでこのウェブページを開いてみましょう。


ウェブページ例2

この例では、検索語「orthogonal illumination」が太字・黄色背景でハイライト表示されています。検索語「光」は太字(背景色なし)で表示されています。

ページの内容量が少ない場合は、このハイライト表示を探して必要な英語を見つけられますが、この例のページは内容が多いので簡単には見つかりません。そこで、ブラウザー(この場合はInternet Explorer)の検索機能を使いましょう。Controlキーを押しながらFキーを押すと、ページ内検索欄が表示されますので、そこに「orthogonal illumination」を入力してEnterキーを押して検索します。


ウェブページ例3

すると、必要な英語・日本語対応箇所が青地に反転表示されているのが見つかりました。ここから、「orthogonal illumination」の日本語訳が「直交照明」となることがわかります。

3.に続く